kalafina

2018年06月13日

約束

久々に音楽が熱い今日この頃。

▽藍井エイル、復活
様々な噂が飛び交った突然の活動休止からの復活。
歌声に迫力があるだけに、ぜひ続けてほしいですね。
復活曲は本当にいい曲ですね。大切に聴いていきたいと思います。

流星/約束(初回生産限定盤)(DVD付)
藍井エイル
SACRA MUSIC
2018-06-13



▽kalafina、最後の映像作品
敏腕プロデューサー梶浦由記氏のスペースクラフト退社、keikoの退社によりほぼこれが最後の映像作品となるだろう。「空の境界」プロジェクトユニットという点からすれば、ずいぶん長く活動したともいえるし、それだけ魅力的なユニットだった。梶浦ワールドを体現する、変幻自在の3人の歌声は類例をみないのではないか。




▽進化し続ける水樹奈々
水樹奈々ライブ映像作品。今夏ツアーも楽しみ!

NANA MIZUKI LIVE GATE [Blu-ray]
水樹奈々
キングレコード
2018-06-20




karnak at 23:47コメント(0) 

2013年06月23日

Kalafina LIVE TOUR 2013 “Consolation”

大阪の友人にチケットをとってもらい、久々の参戦。
前回も今池のボトムラインだった気がする。

相変わらずの安定感でよかったです。
ただ、楽曲のレベル感は「空の境界」シリーズの完成度が高すぎたせいか、ただの好みの問題か、これといったものが少なくなってきたのが寂しいところですね。

でも、毎回KEIKOの低音にはしびれますな。

Consolation(初回生産限定盤B)(Blu-ray Disc付)Consolation(初回生産限定盤B)(Blu-ray Disc付) [CD]
アーティスト:Kalafina
商標:ソニーミュージックエンタテインメント
(2013-03-20)



karnak at 23:03コメント(0)トラックバック(0) 

2013年04月07日

行き場のない心だけがすれ違って迷子になる

家業に戻って2年目がスタートしていますが、新年度といってもあまり新しいスタートという感じがしませんねー。今年度は新たな試みをするので、それがまとまらないと落ち着かないのかもしれません。

▽村上春樹
すでに45万部の予約があって発売前から重版出来とか。
不思議なタイトルがまた心憎いですね。
時間とれるかわかりませんが、とりあえず読んでみたいと思います。

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 [単行本]
著者:村上 春樹
出版:文藝春秋
(2013-04-12)


▽藤田晋
自分も会社設立を経験して様々な問題に直面してきました。本当の困難はこれからだと思うけれど、きっと共感できる著書なのだろう思います。

起業家起業家 [単行本]
著者:藤田 晋
出版:幻冬舎
(2013-04-12)



▽水樹奈々
待望のライヴDVD、ついに発売ですね!!
すごく楽しみ!!

NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUSII-×UNION [Blu-ray]NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUSII-×UNION [Blu-ray] [Blu-ray]
アーティスト:水樹奈々
出演:水樹奈々
出版:キングレコード
(2013-05-01)


▽織田かおり
アルバムを引っ提げたライヴはあえなく落選(^^;)
ライヴに行きたいところだけど、新曲発表はうれしいです♪

暁のバタフライ暁のバタフライ [CD]
アーティスト:織田かおり
出版:SMD itaku (music)
(2013-04-24)


▽kalafina
夏のライヴに参戦予定ながらまだ買ってません。。。
そろそろ入手しておこうかな。

Consolation(初回生産限定盤B)(Blu-ray Disc付)Consolation(初回生産限定盤B)(Blu-ray Disc付) [CD]
アーティスト:Kalafina
出版:SME
(2013-03-20)


▽タイトル Do As Infinity 「CARNAVAL」
Do The B-side (通常盤)Do The B-side (通常盤) [CD]
アーティスト:Do As Infinity
出版:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
(2004-09-23)



karnak at 19:14コメント(0)トラックバック(0) 

2012年04月22日

Spring of Life

なかなかピンとくる曲がない今日この頃なのでわざわざ購入したのはkalafinaくらいですが...。てか最近は有線で流れてていいなと思ってもタイトルもアーティストもわからないことが結構あってガックリします。それなりに研究しないといけませんね(^^;)

Perfume「Spring of Life」
Perfumeはブレがないので今や安心できるアーティストになってます。
カップリングの「コミュニケーション」は面白いですねー。

Spring of Life (初回限定盤)(DVD付)Spring of Life (初回限定盤)(DVD付)
アーティスト:Perfume
販売元:ユニバーサルJ
(2012-04-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


kalafina「to the beginning」
これまたカップリングの「満天」が好きです。
梶浦ワールド炸裂!!という感じですかね。
珍しく店頭で買いましたが、最後の一枚でした(^^;)

to the beginning(初回生産限定盤B)(Blu-ray Disc付)to the beginning(初回生産限定盤B)(Blu-ray Disc付)
アーティスト:Kalafina
販売元:SME
(2012-04-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


浜崎あゆみ「Party Queen」
修正しすぎて左手消失!?などと何かと物議を醸した今作は通して聴く気にもならない駄作だったというしかありません。なぜ今頃になってアメリカのセレブ歌手をまねたB級歌手のようなことをしているのか...。
なんだか悲しい限りですね。あゆはどこへ行ってしまうのか...。

Party Queen(AL+DVD2枚組)Party Queen(AL+DVD2枚組)
アーティスト:浜崎あゆみ
販売元:avex trax
(2012-03-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


水樹奈々「NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY」
全国ツアーを前に発売される前回、前々回のライヴの映像作品。
特に東京ドーム公演は圧巻でした。
2枚購入はキツイけど、ファンとしては必須ですな(苦笑)
GWは「ポテリッチ」食べながら観賞するのがファンのあるべき姿なのかなw

NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY-QUEEN- [Blu-ray]NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY-QUEEN- [Blu-ray]
アーティスト:水樹奈々
出演:水樹奈々
販売元:キングレコード
(2012-05-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY-KING- [Blu-ray]NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY-KING- [Blu-ray]
アーティスト:水樹奈々
出演:水樹奈々
販売元:キングレコード
(2012-05-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


karnak at 21:46コメント(0)トラックバック(0) 

2012年01月22日

After Eden@中京大学文化市民会館

久々にkalafinaライヴ行ってきました。
風邪ひいてるのと、腰が痛いのとで今日はまったり鑑賞。

アルバム「After Eden」は正直聴きこみ度が低いので曲名も自信のないところだが、やっぱり心洗われるいい曲ばかりでした。Wakanaの声の調子が今一つだったのが残念でしたか。

After Eden(初回生産限定盤)(DVD付)After Eden(初回生産限定盤)(DVD付)
アーティスト:Kalafina
販売元:SME
(2011-09-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



karnak at 01:41コメント(0)トラックバック(0) 

2011年04月12日

Kalafina LIVE Spring TOUR 2011 “Magia”

自粛ムードでイベントやライヴの中止が相次ぐ中、kalafinaは予定通りライヴを開催してくれました。収益金は義援金として被災地の復興に充てられるそうです。

「空の境界」を基点として活動してきたkalafinaがそれを離れてからもずいぶん経ちました。
こうしてライヴを聴いてみると、そうしたなかにも心に沁みる曲が多いですね。
「光の旋律」「I have a dream」はその典型でしょう。
ぜひ被災者の方々にも聴いてもらいたいです。
きっと精神的カタルシスを得られるのではないでしょうか。



Red Moon(初回生産限定盤)(DVD付)Red Moon(初回生産限定盤)(DVD付)
アーティスト:Kalafina
SE(2010-03-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

続きを読む

karnak at 00:08コメント(0)トラックバック(0) 

2010年11月26日

気になるDVDリリース

さて、DVD編です。
年末にかけてはほしいものが多くなりそう^^


◇水樹奈々
どちらかは買いますが...すごいボリュームですね。
ともあれ紅白連続出場おめでとう!!
・*:..。o○☆*゚Congratulations!!・*:..。o○☆*゚

NANA MIZUKI LIVE GAMESxACADEMY(BLUE) [DVD]
出演:水樹奈々
キングレコード(2010-12-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
NANA MIZUKI LIVE GAMESxACADEMY(RED) [DVD]
出演:水樹奈々
キングレコード(2010-12-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



◇kalafina
行きたかったけど、行けなかったkalafinaライブ。
濃厚な世界を堪能したいです♪

Kalafina LIVE 2010 “Red Moon” at JCB HALL [DVD]Kalafina LIVE 2010 “Red Moon” at JCB HALL [DVD]
出演:Kalafina
SE(SME)(D)(2010-12-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る




◇魔法少女リリカルなのは The movie 1st


魔法少女リリカルなのは The MOVIE  1st<初回限定版> [DVD]魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st<初回限定版> [DVD]
出演:田村ゆかり(高町なのは)
キングレコード(2010-11-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



karnak at 23:29コメント(0)トラックバック(0) 

2010年09月16日

LAST SCENE

■愛内里菜「LAST SCENE」

LAST SCENE(初回限定盤DVD付)LAST SCENE(初回限定盤DVD付)
アーティスト:愛内里菜
GIZA(2010-09-15)
おすすめ度:5.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


年内の引退を発表している愛内里菜の最後となるオリジナルアルバム。
2000年から10年間のアーティスト活動がギュッと詰め込まれたかのようで、じわりと心に沁みる良い作品になっていると思います。

■kalafina「輝く空の静寂には」
輝く空の静寂には(初回限定盤)(DVD付)輝く空の静寂には(初回限定盤)(DVD付)
アーティスト:Kalafina
SE(2010-09-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


梶浦由記プロデュースのkalafina最新シングルは黒執事?の主題歌。
特徴的な梶浦節がさく裂していて、安心して聴ける作品。

ともに、9月15日発売。
久々にCD買いました♪

karnak at 23:40コメント(0)トラックバック(0) 

2010年03月18日

Red moon

kalafinaのニューアルバム「Red Moon」が発売になりました♪
昨日フラゲ完了しております。
当初は「空の境界」シリーズ限定ユニットかと思っていましたが、作品ごとにレベルアップし、また異なった世界観を展開してまったく飽きないですね。
それでいて基調として梶浦ワールド全快開な感じでたまりません (´▽`)
1曲目タイトル曲からしびれました。
オススメです♪

公式サイト

Red Moon(初回生産限定盤)(DVD付)Red Moon(初回生産限定盤)(DVD付)
アーティスト:Kalafina
販売元:SE
発売日:2010-03-17
おすすめ度:5.0
クチコミを見る




karnak at 00:20コメント(0)トラックバック(1) 

2009年10月25日

夢幻

久々に音楽。

◆愛内里菜
10/21発売。とりあずゲット。
方向性としては何とも言えませんね(^^;)
"ただ歌が上手い"というだけにはならないでほしいなと思いますが...。

MAGIC(初回限定盤)(DVD付)MAGIC(初回限定盤)(DVD付)
アーティスト:愛内里菜
販売元:GIZA
発売日:2009-10-21
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

◆水樹奈々
ニューシングル「夢幻」は10/28発売。
携帯で着うたを聴く限りではなかなか期待できそう♪
11/21のFCイベントも楽しみです。

夢幻夢幻
アーティスト:水樹奈々
販売元:キングレコード
発売日:2009-10-28
クチコミを見る

◆FictionJunction
7月に行われたライブの1部。FictionJunction YUUKAのパートです。
名古屋のライブには行ったけれど、1部は聴けなかったのでぜひと思って今日近鉄パッセのタワレコに買いに行ったのですが。。。
売り切れなのかそもそも仕入れてないのか知りませんが、ありませんでした。
名古屋はロクな品ぞろえをしてませんな(^^;)がっかりです。

FictionJunction YUUKA~Yuki Kajiura LIVE vol.#4 PART 1~ [DVD]
アーティスト:FictionJunction YUUKA
出演:FictionJunction YUUKA
販売元:flying DOG
発売日:2009-10-21
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

◆kalafina
ニューシングルが10/28発売。
どんな梶浦節が聴けるのか楽しみな作品です☆

progressive(初回生産限定盤)(DVD付)progressive(初回生産限定盤)(DVD付)
アーティスト:Kalafina
販売元:SE
発売日:2009-10-28
クチコミを見る

karnak at 19:07コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月04日

時の向こう 風の街へ

いかにも三寒四温といった感じで、またこの頃は寒さが続いてますね。
屋外での現場作業があるのに、雨降りだったのでレインコートは来ていたものの、濡れて寒かったです(^^;)

Fiction Junction「Everlasting Songs」
で、移動時間は先週のFiction Junctionの「Everlasting Songs」ばかり聴いてました♪何しろ片道2時間弱かかる現場なので、何度リピートしたことやら。
久々に、ということでもないけれど、じんわり心に響く曲にたくさん出会えて感無量です。センチメンタリストにはたまらないですね。
特に、「星屑」、「synchronicity」と「花守の丘」は秀逸ですねー。
音使いといい、メロディといい、声といい。いちいちハマってます。
基本的にはストリングスアレンジが好きですからね。
梶浦プロデュースの「Fiction Junction」では複数の女性ボーカルを起用するのが特徴で、厚みが出たりで楽しめるわけですが、個人的には「KAORI」こと織田かおりさんのボーカルが一番好きかな。
このアルバムは今までのFiction Junctionプロジェクトの集大成、まさに珠玉の一枚といえそうです。

Everlasting Songs
Everlasting Songs
クチコミを見る


kalafina「Lacrimosa」
これは梶浦Pがマチュピチュに旅してた頃に着想した曲でしょうか。
今までにないようなエキゾチックさが加わってますね。
ハマらないけど、なかなかいいと思います(ぁ)

Lacrimosa(初回生産限定盤)(DVD付)
Lacrimosa(初回生産限定盤)(DVD付)
クチコミを見る


今月25日にはアルバムも出ます。

Seventh Heaven(期間生産限定盤)(DVD付)
Seventh Heaven(期間生産限定盤)(DVD付)
クチコミを見る


さぁさ「ハローハローハロー」
いよいよGIZAからのメジャーデビュー。
明日お兄様と呑みですけどw
個人的にはインディーズの「ハジメマシテ。」の方がしっくりきますが、悪くないとは思います。今後の活躍に期待します。

ハローハローハロー
ハローハローハロー
クチコミを見る


ハジメマシテ。
クチコミを見る



まぁ世間的にはEXILEの話題でもちきりかな。松浦社長のブログも炎上とか。

人気絶頂のボーカル&ダンスユニット「EXILE」が“兄弟分”だった「J Soul Brothers(JSB)」のメンバー7人を加えた計14人で再出発した。賛否両論は覚悟の上での賭けだが、インターネット上では所属レコード会社の社長ブログがファンの批判で大炎上する騒ぎになっている。【夕刊フジ】


さすがにこれはないだろう!という新体制ですね。
マンネリを嫌ったのかもしれないけど、こうも批判されては...。

karnak at 00:28コメント(0)トラックバック(0) 

2008年08月04日

孤独の船を漕ぎ 篝火は嘆き集う

とりあえず暑いですねー。営業車を運転していると日差しが強すぎて一気に日焼けしてしまいます。もちろん、UVカットはしてるんですけどね。

火中の栗を拾う者達
さて、福田内閣改造もパッとしないですね。さしずめ「火中の栗を拾う」者達とネーミングしたほうがよさそうな(爆)
顔ぶれの焦点としては、理念の異なる"ウルトラマンガタロウ"こと麻生太郎を幹事長に据えて選挙の「顔」を作り、古賀・伊吹・谷垣といった面々の面子も保った。消費税増税派が入閣したとはいえ、早期解散が叫ばれる中にあっては、どれだけ具体的な議論がなされるか、甚だ疑問ですねぇ。野田聖子を入閣させて、郵政問題でぐらついた自民党の挙党一致をテーマにしているようですが、その実権力抗争が燻った脆い面が大きいのでは?
そんなわけでいつまでもつのかわかりませんね(^^;)




青木裕子アナTBS退社!?

1日付けの一部スポーツ紙で、今秋にもTBSを退職すると報じられ、その動向が注目されていた同局の青木裕子アナウンサーが3日(日)、アシスタントを務める『サンデー・ジャポン』(同局・日曜10時〜)に出演。番組内で青木アナは、一連の報道について釈明し、これからも同局で仕事を続けていくという意向を表明した。
番組内でこの件について触れられた青木は「まずは(報道により)お騒がせ、ご心配をおかけしました」と陳謝。続いて声を震わせながら、1か月前に今後についての悩みを「会社の人に相談していたことは事実」としながらも「いろいろ話した結果、今後もTBSで頑張っていくことにしました」という結論に達したことを明かした。
“ゆうこりん”の愛称で親しまれている青木アナは、慶応義塾大学を卒業後、05年に同局に入社。大学時代に女性誌のファッションモデルをしていたこともあるそのルックスと、明朗なキャラクターで人気を博している。一方、06年には不倫交際が、07年には番組ディレクターとの熱愛が報じられるなど、プライベートでの話題も尽きないが、放送内で共演者たちから「プライベートは?」と突っ込まれる場面では「(コメントは)控えさせていただきます」と顔を赤らめ、笑いを誘っていた。【オリコン】


退社か?という記事がいっせいに出ていたのでびっくりしましたが、「サンジャポ」で完全否定。今年は川田亜子アナが自殺という衝撃的なニュースがあったり、はたまた女子アナのアイドル化が進んだりといろいろで、悩みも尽きないとは思いますが、がんばってもらいたいものです。

sprinter/kalafina



ご存知梶浦由記プロデュースユニット最新作。c/wの「ARIA」、最高ですね。


karnak at 00:48コメント(0)トラックバック(0) 
kindle
宅配水サービス
生活応援ショップ

日比谷花壇
日比谷花壇_法人への花贈り特集_会員登録キャンペーン
カテゴリー
Archives
ANAトラベル
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
全国の天気

-天気予報コム-
携帯QRコード
QRコード