郷鉄工所

2017年09月06日

郷鉄工所、倒産


 東京商工リサーチが6日明らかにしたところによると、機械メーカーの郷鉄工所 が2回目の資金ショートを起こし、倒産した。負債総額は55億2000万円。  【時事通信】


アクセスジャーナルによれば、資金繰りを担当していた東京支店の宮地次長は海外に行った可能性がある。
闇が深すぎて真相は表に出ることはないのかもしれない。

karnak at 22:13コメント(0) 

2017年08月22日

カウントダウンが始まった郷鉄工所

預金と売掛債権が差し押さえられ、結局3月期の有価証券報告書が提出できず、9月11日の上場廃止が決まった郷鉄工所。
また、工場等の資産は借入金と相殺する形で朝倉応水氏が代表を務める充雲(あうん)、ミクロリースに譲渡されている。
いよいよ末期症状を呈した郷鉄工所だが、株価は22円をつけている。
一時期は仕手筋に弄ばれていたものだが、カウンダウンが始まった今、一波乱あるのか注目される。
しかし、反社を引き寄せた経営陣の責任はあまりに重く、事件化は避けられないだろう。一般のステークホルダーは犠牲者と言っていい。


東証・名証2部上場の産業機械メーカー「郷鉄工所」は、債権者からの申立により、東京地方裁判所から預金の仮差押決定を受けたと発表しました。

2016年12月15日付で「EIJ株式会社」および「株式会社ラグジュネル」の2社から合計1億5000万円の借入を行った件について、2017年3月31日付で在庫の一部を両社へ譲渡し、その売却代金と借入債務を相殺する取引を行っていました。なお、両社は販売ルートを有していないことから、両社へ譲渡した在庫については、郷鉄工所の販売網を活用し順次売却していく予定でした。

しかし、在庫の売却が進んでいないことから、両社は6月28日付で郷鉄工所に対し、借入債務が依然として存在する旨の確認書の提出を求めていました。

この件に伴い、7月25日時点で金融機関17件の預金が仮差押えとなっており、今後の状況によっては2017年3月期末に予定していた特別利益の額が減少する可能性があり、結果として債務超過の解消に影響を与える可能性があります。
【不景気.com】



東証・名証2部上場の産業機械メーカー「郷鉄工所」は、8月10日付で名古屋国税局より差押調書謄本を受領したと発表しました。

これは、同社が2017年3月期の法人税・地方法人税・消費税の約1億4100万円を納付していないための措置で、受注済みの5案件について、今後発生する売掛債権の約1億9000万円が差し押さえられました。

同社においては、貸出債権者からの申し立てにより、7月25日時点で金融機関17件の預金が仮差押えになるなど資金繰りが悪化しているほか、有価証券報告書が提出できなかったことから、9月11日付での上場廃止が決定しています。
【不景気.com】




karnak at 00:49コメント(0) 

2017年03月27日

闇が蠢く郷鉄工所のデッドライン

岐阜県垂井町の郷鉄工所。砕石機・橋梁、水処理・環境設備機器類の製造と鉄工業が主たる事業だ。
太陽光発電設備工事において巨額の損失を出して、28年3月期の決算で債務超過に陥った。
連日と言ってもいい借入金に関するIRの多さがその危機的状況を物語っている。

手形に融通による資金繰りは田中桂一取締役(元専務)が松尾隆氏(※「セイクレスト」の架空増資事件で逮捕、有罪判決(懲役2年6月。執行猶予4年。罰金300万円。追徴金は6億2926万円)と組んで実行しており、その大半は田中晶雄氏が代表取締役を務める株式会社 LUXRES インベストメント を通じたエクイティ投資で、松尾氏はその仲介手数料をせしめているとされている。 (※ソースはアクセスジャーナル)

上場廃止の猶予は3月31日だ。
債務超過を抜け出すカギは本社周辺土地の売却とDESを伴う第三者割当増資だが、間に合うのか。
DESにしても、闇が蠢くのであれば、東証が認めないだろう。

karnak at 23:54コメント(0)トラックバック(0) 
kindle
宅配水サービス
生活応援ショップ

日比谷花壇
日比谷花壇_法人への花贈り特集_会員登録キャンペーン
カテゴリー
Archives
ANAトラベル
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
全国の天気

-天気予報コム-
携帯QRコード
QRコード