はるかぜ

2017年06月25日

人生を危険にさらせ

先週のAKB総選挙、須藤凜々花の結婚宣言の顛末もだいぶ見えてきましたね。

31acf587

交際自体はずいぶん前からとのこと、やはり週刊文春に先んじて自分の口からということだったのですが、当然賛否両論ありました。しかし、どのコメントよりもはるかぜちゃんのツイートが正論だと話題になりました。
そしてこれは「危険」というより「無責任」とバッサリw






結局、"建前"を壊してはいけないということでしょう。
SMAP騒動以降弱体化したのかジャニーズタレントの交際記事が出てくるようになりましたが、アイドルとはいえ、年相応の恋愛をし、やがては結婚したいもの。しかし、"みんなのアイドル"であることが仕事としての建前である以上、あからさまに発表するのは見当違いですし、ファンに失礼だと思います。
宣言するのであれば、総選挙を辞退すべきだったんでしょうね。バレなければいいやという甘さがプロ意識の甘さになっていたように思います。メンタルの強さは相当なものですが。

しかし、こうなってくると総選挙自体も興ざめで、そもそもAKB商法の無理が祟ったということも言えるでしょう。

今回はこの季節に沖縄開催を決定して、挙句雨天中止となり、急遽公民館で無観客開催とした運営のまずさも浮き彫りになりました。須藤凜々花の件についても最終的にGOサインを出した側の責任もあると思います。

CDが売れなくなった時代の苦肉の策も、また新たな局面を迎えつつあるということでしょうか。




karnak at 18:04コメント(0)トラックバック(0) 
kindle
宅配水サービス
生活応援ショップ

日比谷花壇
日比谷花壇_法人への花贈り特集_会員登録キャンペーン
カテゴリー
Archives
ANAトラベル
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
全国の天気

-天気予報コム-
携帯QRコード
QRコード