おもかげ橋

2019年01月06日

おもかげ橋

武士の身分を捨て商人となった喜平治と道場を運営する弥市。ともと所属していた藩のいさかいに再び巻き込まれながら、かつて想いを馳せた萩乃を巡って話は展開する。
交錯する想い、届かぬ想い。江戸人情を巧みに描く時代小説。




karnak at 19:09コメント(0) 
kindle
宅配水サービス
生活応援ショップ

日比谷花壇
日比谷花壇_法人への花贈り特集_会員登録キャンペーン
カテゴリー
Archives
ANAトラベル
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
全国の天気

-天気予報コム-
携帯QRコード
QRコード