アジア外交

2017年04月16日

北朝鮮、不発


米ホワイトハウス当局者は16日、北朝鮮が同日発射したミサイルについて「ICBM(大陸間弾道弾)ではない。おそらくは中距離ミサイルだ。発射後4〜5秒で失敗した」と説明した。
今後の対応については「大統領は軍事、外交など幅広い選択肢を持つが、今回の失敗したミサイルに特に対処する必要はない」と述べ、当面は静観する姿勢を示した。
ペンス米副大統領のアジア歴訪に同行する記者団に語った。
【毎日新聞】


大見栄を切った金委員長ですが、結果は失敗。
各国臨戦態勢を整えましたが、"振り上げた拳を下ろす"先がない。
北朝鮮としてもこうなると暴発するのは愚かなことで仕切り直しかもしれませんが、ここまで来た以上、平和的解決も望めないでしょう。というかあり得ない。
中露―日米韓の戦後処理を模索した動きが露骨になるかもしれません。
日本も平和ボケしているわけにはいかない。いつテロが起きるかもしれないし、北朝鮮のミサイルも日本は射程内。迎撃ミサイルも確実とは限らない。
結局、朝鮮半島は何度も戦争を繰り返さないと収まらないようですね。

【米国】

アメリカ軍は、世界最大の原子力空母「カール・ビンソン」を中心とする船団がオーストラリアに移動する予定を変更し、朝鮮半島周辺へ向かったと発表した。アメリカ海軍の原子力空母は、すでに日本の横須賀基地に、「ロナルド・レーガン」が配備済み。

 今回のように、2隻の原子力空母が極東アジアに展開するのは、極めて異例。全長333メートルの巨大空母「カール・ビンソン」は、複数の護衛艦を従え、「第1空母打撃群」を組織。いざとなれば、爆撃機を発進させ、北朝鮮内へのピンポイント攻撃も可能になる。「カール・ビンソン」内の厨房(ちゅうぼう)は、およそ7,500人にのぼる乗組員の胃袋を支えるとあって、その広さも最大級。  【Yahoo!!】


【ロシア】

4月11日、ロシア太平洋艦隊のミサイル巡洋艦「ワリャーグ」と中型海上給油艦「ぺチェンガ」が、韓国海軍作戦司令部がある釜山に入港しました。  【http://japanese.china.org.cn/】


【中国】

北朝鮮の6回目の核実験の兆候と米軍の軍事対応警告で韓半島(朝鮮戦争)内の軍事的緊張が高まる中、中国当局が最近、韓半島(朝鮮半島)海域に潜水艦20隻を配備したという主張が一部で提起されている。

 中国人権民主化運動情報センターは14日、中国消息筋を引用し、中国当局が最近、中国海軍の北海艦隊と東海艦隊が潜水艦をそれぞれ10隻ずつ韓半島海域に急いで配備したと伝えた。
【http://s.japanese.joins.com/article/077/228077.html?servcode=A00§code=A00 】


トランプ金

【北朝鮮パレード】


karnak at 23:20コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月09日

駐韓大使が一時帰国


韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が新たに設置されたことへの対抗措置として、長嶺安政駐韓大使と森本康敬釜山総領事が9日、それぞれ一時帰国した。
 
長嶺氏らの日本滞在は数日間となる見通し。安倍晋三首相や岸田文雄外相に状況を報告し、今後の対応を協議する。

 長嶺氏は9日午後、羽田空港着の民間機で帰国。これに先立ち、ソウルの金浦空港で記者団に「少女像設立は極めて遺憾だ」と改めて強調した。森本氏は同日午前に成田空港に到着した。

 少女像はソウルの日本大使館前に続き、釜山の総領事館前に昨年12月末に設置された。これを受け日本政府は今月6日、慰安婦問題に関する一昨年末の日韓合意の精神に反するとして、大使と総領事の一時帰国に加え、通貨スワップ(交換)協議の中断や日韓ハイレベル経済協議の延期などの対抗措置を発表した。

 韓国メディアによると、柳一鎬副首相兼企画財政相は8日、与野党議員らに「外交問題が経済的な影響を与えるのではないか」と懸念を示した。 
【時事通信】


当然の措置で、一時帰国では手緩い。
隣国だからといっても、約束を守らない、守ろうともしない国と信頼関係の構築などできようはずもない。大統領は職務停止の状態で「国」の体を成していない。
売春大国韓国は今でも世界各国に売春婦を供給して逮捕され続けているというのに、慰安婦像を設置し続けているとは滑稽だ。
このような国との関係性は国益を損なうのみであり、断交するのも一つであろう。

時代が時代なら、韓国大統領不在で日米両大使も帰国中、米国大統領交代期というタイミングに北朝鮮が朝鮮戦争を再開しても何ら不思議ではない。


karnak at 23:44コメント(0)トラックバック(0) 

2014年06月22日

河野談話で封印されたこと

政府は20日、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話の作成過程について、有識者による検討チームの報告書を公表した。報告書では、当時の日韓両政府が談話の文言を原案段階から入念にすり合わせていた経緯を明らかにしており、談話が事実上、日韓の合作であったことが証明された。

 衆院予算委員会からの検証要請を受け、加藤勝信官房副長官が同日の予算委理事会に報告書を提出した。菅(すが)義偉(よしひで)官房長官は記者会見で、韓国側へ報告書の概要を伝えたことを明らかにした上で、「談話を見直さないという政府の立場に何ら変わりはない」と述べた。

 報告書によると、談話作成に関し、5年7月の日韓外相会談で、武藤嘉文外相(当時)が「文言は内々に事前に相談したい」と申し入れたことを受け、事務レベルで文言調整が始まった。慰安所設置や慰安婦募集の際の軍の関与について、韓国側が「軍の指示」と表現するよう要求し、最終的に「軍の要請を受けた業者があたった」と修文するなど、文言のすり合わせが詳細に行われた。

談話の根拠とされる元慰安婦の聞き取り調査をめぐっては、韓国政府が反日団体である「太平洋戦争犠牲者遺族会」と「挺身(ていしん)隊問題対策協議会」に協力を打診していたと指摘。談話の原案は聞き取り調査が終了する前に作成済みで、裏付け調査も行っておらず、談話の直接的な根拠ではなかったことも明らかにした。

 政府は、談話の発表直前、日韓両政府のすり合わせについて「マスコミに一切出すべきではない」と提案し、韓国側も了承した。

 報告書には、河野氏が談話発表の記者会見で「強制連行の事実があったという認識なのか」と質問され、「そういう事実があった」と発言したことも明記。「一連の調査で強制連行は確認できない」としていた政府の認識と矛盾する発言だったことを強調した。

 元慰安婦に「償い金」を支給したアジア女性基金に関し、事業終了までに韓国の元慰安婦61人に1人あたり「償い金」200万円を支給したことも明示した。      【産経新聞】


慰安婦問題を巡る日韓間のやりとりの経緯〜河野談話作成からアジア女性基金まで〜(日本語) (PDF) (361KB)

近年の日韓関係の最大懸念事項として浮上している慰安婦問題とその不問な議論のやり取りも、そろそろ終止符を打つべき時が来たのではないか。談話そのものは十分な検証がされないままに、日韓双方のやりとりの中で政治決着を図られたものだったのだ。

韓国人による近年の反日活動は目に余るものがある。

日本としても事実関係を世界に公表する必要があるだろう。続きを読む

karnak at 17:10コメント(0)トラックバック(0) 

2014年05月01日

韓国旅客船沈没事故と捏造国家南朝鮮の真実

韓国旅客船沈没事故で無責任な船長と無能な政府の犠牲になった方や遺族は本当に気の毒だと思う。
一方で、次々と明るみに出た疑惑の数々には驚愕させられた。
ローマ法王もその倫理観に関しては踏み込んで言及された。

24日(現地時間)、ローマ法王庁で天主教大田教区長のユ・フンシク主教がフランシスコ法王に会った。ユ主教は、旅客船「セウォル号」の犠牲者を哀悼した法王の祈祷に感謝の意を伝えた。
法王は「韓国民すべてに深い哀悼を表す。若者に会いに行く訪韓を控え、多くの若い生命の犠牲を非常に残念に思う」と述べた。また「韓国民がこの事件をきっかけに倫理的・霊的に生まれ変わることを望む」と強調した。 
 【中央日報】


つまるところ、韓国人がこのままでは救いがないということなのだろう。続きを読む

karnak at 22:52コメント(0)トラックバック(0) 
kindle
宅配水サービス
生活応援ショップ

日比谷花壇
日比谷花壇_法人への花贈り特集_会員登録キャンペーン
カテゴリー
Archives
ANAトラベル
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
全国の天気

-天気予報コム-
携帯QRコード
QRコード