2019年11月10日

紅蓮の女王

初の女帝推古天皇即位の経緯はあまり知らなかった。本書は即位に至るまでの炊屋姫の生き様を描く。
敏達・用明・崇峻という歴代の大王が続く中、仏教を主題に蘇我馬子が政敵物部守屋を打倒し、権力を手にしていく。その最中、美貌の炊屋姫は三輪君逆との激しい恋に身を焦がす。
知られざる古代の女帝の情愛と野望と政治の権謀術数の渦もまた興味深い。




karnak at 19:12コメント(0) 
文芸 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
kindle
宅配水サービス
生活応援ショップ

日比谷花壇
日比谷花壇_法人への花贈り特集_会員登録キャンペーン
カテゴリー
Archives
ANAトラベル
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
全国の天気

-天気予報コム-
携帯QRコード
QRコード