2019年10月18日

山口組高山若頭が社会復帰


国内最大勢力の指定暴力団山口組ナンバー2、高山清司若頭(72)が18日、恐喝罪での服役を終え、府中刑務所(東京都府中市)を出所した。

 2014年6月に収監された後、山口組が三つに分裂。抗争とみられる発砲事件が多発するなど緊張が高まる中の出所に、警察当局は警戒態勢を強化している。

 高山若頭は同日午前5時50分ごろ車に乗り込み出所し、7時前にJR品川駅に到着した。上下とも黒っぽい服装で、帽子を目深にかぶり首にはコルセットをはめ、つえを突いていた。新幹線で移動し、出身団体の弘道会がある名古屋市のJR名古屋駅で下車した。   【時事通信】


分裂した今、何を思うのでしょう。








karnak at 23:51コメント(0) 
徒然草 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
kindle
宅配水サービス
生活応援ショップ

日比谷花壇
日比谷花壇_法人への花贈り特集_会員登録キャンペーン
カテゴリー
Archives
ANAトラベル
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
全国の天気

-天気予報コム-
携帯QRコード
QRコード