2017年04月08日

世界初の全自動衣類折りたたみ機「ランドロイド」登場


「ランドロイド」は、「画像解析」「人工知能」「ロボティクス(ロボット工学)」の技術を融合させた画期的なマシン。洗濯、乾燥した衣類を本体下段のトレイに投入すると、ロボットアームが1枚ずつ「つかみ」「広げ」、内蔵カメラで形状や色により種類を判別して「折りたたみ」、中段の棚に「仕分け」「収納」する。Tシャツ、バスタオルなどアイテム別のほか、家族別の収納も可能。最初に個人別に衣類を投入すれば、特徴を記憶し、登録される。

高さ220センチ、幅87センチ、奥行き63センチで、家庭用の大型冷蔵庫よりも若干大きいサイズ感。操作は本体のほか、Wi―Fi接続したスマートフォンでもできる。現時点では1枚たたむのに5〜12分かかり、一度に投入できる約30枚をたたむには最大5〜6時間必要。そのため、夜寝る前に衣類をセットしておく使い方が推奨される。複数のタイプが発売され、価格は185万円〜(税別)。5月30日から購入予約を受け付け、年内の出荷を予定している。 【https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00000063-sph-soci




まだまだ価格に難ありとはいえ、どんどん進化しそうな分野ですね。
業務用としても捗りそう。

karnak at 22:56コメント(0)トラックバック(0) 
徒然草 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
kindle
宅配水サービス
生活応援ショップ

日比谷花壇
日比谷花壇_法人への花贈り特集_会員登録キャンペーン
カテゴリー
Archives
ANAトラベル
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
全国の天気

-天気予報コム-
携帯QRコード
QRコード