2015年08月08日

廻り花

今日は東京時代の同級生に来てもらっての生け花イベントでした。

初心者を含む多数の参加とあって、今回はみんなでひとつの生け花作品を作る「廻り花」というスタイル。

花材はリンドウ、ケイトウ、マンサク、小菊など。
まずは先生が茨を据えます。

廻り花1廻り花2

ひとりひとり順番に、思い思いに。
少しずつ表情が変わっていきます。

廻り花3廻り花4

思った通りに生けられないことがあっても、随所に先生が的確なアドバイス。
いろんなことに気づかされます。

廻り花5廻り花6

みんなの表情も真剣そのもの。
花を活かし、空間を生かす。楽しくも難しい取り組みです。

廻り花7

最後は先生が手直しをして、作品として仕上がりました。

はじめは要領もわからず、ドキドキしていましたが、歓談しながらの楽しいひと時になりました。

※今回花材を購入させていただいたのは花年さま。お世話になりました。
そして、生け花の先生は「いけばな雪舟流」次期家元増野光晴氏でした。

karnak at 23:22コメント(0)トラックバック(0) 
徒然草 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
kindle
宅配水サービス
生活応援ショップ

日比谷花壇
日比谷花壇_法人への花贈り特集_会員登録キャンペーン
カテゴリー
Archives
ANAトラベル
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
全国の天気

-天気予報コム-
携帯QRコード
QRコード